重度心身・高齢重度障がい者医療費助成

概要

重度の障がいを持った方に対して、必要とする医療が容易に受けられるよう医療費の自己負担額の一部を助成しています。

助成対象者

1.国民健康保険や社会保険、後期高齢者医療保険などの健康保険に加入していること
2.生活保護受給者でないこと
3.次のいずれかに該当すること
  ・身体障害者手帳1級・2級・3級を所持する方
  ・療育手帳A判定、B1(B中)判定を所持する方
  ・特別児童扶養手当1級・2級を受給している方
  ・障害基礎年金1級・2級を受給している方

所得制限

あり。身体障碍者手帳3級、療育手帳B1(B中)、特別児童扶養手当2級、障害基礎年金2級の方は、住民税課税所得が145万円未満であること。

備考

詳しくはこちらをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 市民課
電話:0277-76-0972

更新日:2017年06月06日