小児救急電話相談 #8000

#8000とは

 群馬県は夜間や休日におけるお子さんの病気への対処法や、応急処置などを電話で相談できる「小児救急電話相談(#8000)」を実施しています。

 お子さんの急な発熱、嘔吐、腹痛などで医療機関を受診すべきか迷った時など、お気軽にお電話ください。経験豊富な看護師等が対応します。(医療行為となる診断や治療を行うものではありません。)

相談日及び時間

・月~土曜日:午後6時~翌朝午前8時
・日曜、祝日、年末年始:午前8時~翌朝午前8時

利用上の注意

・通話料は有料です。
・この電話相談は病気の診断・治療をするものではありません。保護者が判断するための参考としてお聞きください。
・明らかに緊急を要する場合には、119番で救急車を呼んでください。

備考

更新日:2017年06月23日